富山県小矢部市 H様邸

自然で開放的な家を実現したい。

H様の想いをかなえるために

小高い山の裾野に位置するH様邸。敷地内の樹木には家族全員深い思い入れがあったため、それを極力切らず、以前の家から眺められた景観を大切に引き継ぐ事をテーマに設計されました。

建物の位置は枝のみならず、根まで熟慮して決定。
「この部屋のこの位置から見える もみじ・・」といった施主さまの思いを一つ残らずくみ取り、全ての窓や場所に重要な意味がある住まいとなりました。

夏さわやかで、冬暖かい生活が現実に!
以前の住まいは 夏は蒸し暑く、冬は特に寒い家でした。
湿度も多く質内に虫が入ってきて困ったものです。

この家に越してきてからは夏はずっと爽やかで、フェーン現象の時でさえ涼しさを感じられ、今は家中が暖かいと感じられる素晴らしさを実感しています。

ひとつひとつ、家族の景観を大切に引き継ぐ。

「この部屋のこの位置から見える、もみじ・・・。」といった想いを大切にくみとり。

以前の家から眺められた景観を大切に引き継ぐ!
大切なご家族の想いが込められた樹木。

木の香あふれる広々ガレージ

自然の景観が美しいです。
自然の光、自然の景色をひとり占め。

外からは見えない秘密のスペース!

ガレージの上は、素敵な、家族だけの癒しの場所です。

夏は、さわやか。冬暖かい生活が現実に!

無垢の床材が素敵な柔らかな光沢で人を迎え入れてくれています。

木の香りの書庫で本の整理を楽しむ

御主人のための書庫です。凄い量の本を収納しています。

日本の伝統美、木の香りの和室

匠の技が生きた木造健康住宅へのこだわりです。
天井の照明と白木用の杉の柱がとても美しいです。

Works

夏涼しく、冬は暖かい住宅を実現させるために、基礎の全面に熱資源の有効利用と快適な居住性を提供する断熱材カネライトフォームを使用しています。
屋根面の断熱、壁面の断熱、取り合い。じっくりと真面目に、慌てずに施工することが大事です。
断熱と通風・換気を両立させる新しい木造建築システムのソーラーサーキット。外断熱が二重構造で張られていきます。
何度も検査をし、しっかりとした施工の確証をしっかりと記録しながら工事を進めていきます。
あとから絶対に後悔しない!!貴方の幸せのための住まいがじっくりと、確かに造られていくのです。
気密測定はSC(ソーラーサーキットの家)には、欠かせない検査のひとつです。

  • 基礎全面に熱資源の有効利用
  • 屋根面・壁面の断熱
  • 外断熱二重構造
  • 100年先を考えた先進の木構造

Plan

ソーラーサーキット×木造2階建

既存樹木の景観を生かした住まい「素足で暮らす家」 富山県
土地面積 1975.17㎡(598.54坪)
施工面積 457.53㎡(138.65坪)
延床面積 352.99㎡(106.96坪)
1階 252.00㎡
2階 100.99㎡
用途地域 指定無し
建ぺい率 60%
容積率 200%
建物構造 ソーラーサーキット・木造2階建
仕上げ部材 [外部仕上げ]
・基礎/ベタ基礎(SC仕様)・基礎断熱
・外壁/防火サイディング(一部板張り)
・屋根/日本瓦
[内部仕上げ]
・玄関
床/テラコッタタイル
壁/珪藻土
天井/クロス
・LDK
床/メイプルフロア(ムク材)・アウロ自然塗装仕上げ
壁/珪藻土塗り
天井/ホワイトパイン羽目板
・和室
床/畳
壁/珪藻じゅらく壁
天井/イナゴ竿天井(天然杉板)
設備機器 キッチン/クリナップ
洗面化粧台/クリナップ
システムバス/クリナップ
トイレ/INAX