富山県小矢部市の一級建築士事務所、株式会社アキ公式サイトです。富山・石川の注文住宅・木造住宅・新築・古材リフォームなど外断熱の素足で暮らす家づくり、古材継承の家づくり、しあわせづくりをご紹介します。

アキの性能

夏さわやか、冬あったかい住まい。
「ソーラーサーキット(カネカのお家 ソーラーサーキット)」=「外断熱・二重通気」。

夏さわやか、冬あったかい住まい。 「ソーラーサーキット」=「外断熱・二重通気」。
「ソーラーサーキット」は、「外断熱」と「二重通気」を組み合わせた、独自に開発された技術です。「外断熱」とは、家全体を断熱材で包むことで躯体の断熱・気密の性能を高める、特に冬季に適した技術です。一方、「二重通気」は、躯体の中に設けた二重の通気層を使って気流をつくることで室内の熱や湿気を調節する、夏季に適した技術。この二つの技術を組み合わせることで、夏も冬も快適な住みごこち(夏さわやか!冬あったかい!住まい造り)が実現できるのです。

夏は開く。冬は閉じる。家の中をここちよく整えてくれるのが「ソーラーサーキット」の良さです。

「外断熱と二重通気」この二つの技術を融合させた時、大切な役割をはたすのが、床下と小屋裏にそれぞれ設けた開閉ダンパーです。このダンパーを開けたり閉めたりすることで、室温や湿度を調節します。たとえば夏なら、さわやかな空気が流れ込むようにダンパーを開く。冬なら、あたたかい熱が家の中から逃げないようにダンパーを閉める、といった具合です。太陽光や風など、自然のエネルギーを利用した技術なので、肌にも心にも気持ちよく、また省エネの効果も期待できます。

夏は開く。冬は閉じる。自然の恵みが家の中をここちよく整えてくれる。

ソーラーサーキットの家 夏の室温グラフ

ソーラーサーキットの家 冬の室温グラフ


体感ハウスへ行こう!K’s house

OPEN HOUSE 素足 × 古材

北陸の風土を知り尽くしたテクノロジーとデザイン設計の体感ハウスにお越し下さい!事前予約でいつでも「素足で暮らす家」をご体感いただけます。
夏さわやかで、冬あったかい、住み心地の良い「家族のための家」「本当にいい家」「人々が幸せになれる家」を実現します。
住宅・店舗のご相談ならお気軽にどうぞ。
OPEN HOUSE 素足 × 古材 「体感ハウスへ行こう!」K’s house

  • 体感ハウスへ行こう!K's house|富山・石川の注文住宅・木造住宅・新築・古材リフォームなどの外断熱の家づくり。株式会社アキ
  • K's houseのご案内|富山・石川の注文住宅・木造住宅・新築・古材リフォームなどの外断熱の家づくり。株式会社アキ

PAGETOP
Copyright © 株式会社アキ All Rights Reserved.