富山県小矢部市の一級建築士事務所、株式会社アキ公式サイトです。富山・石川の注文住宅・木造住宅・新築・古材リフォームなど外断熱の素足で暮らす家づくり、古材継承の家づくり、しあわせづくりをご紹介します。

古材買取 vs 通常解体

古材継承の家|富山・石川の注文住宅・木造住宅・新築・古材リフォームなどの外断熱の家づくり。株式会社アキ

古材買取は通常解体よりも
10%~20%ほどコストを抑える事ができます。

「自分たちの想い出の詰まった木材を捨てるのは忍びない・・・」
「長い間住んでいた家の資材を新しい家にも活用したい。」
「長い間住んでいた家の資材を捨てるのではなく、誰かに再利用して欲しい。」
そのような「お客様の想い」・・・よく解ります。日々、木材を扱う材木屋として、皆さんの気持ちは嬉しいかぎりです。その気持ちに応えなければ材木屋三代目の名前が廃ります。お客様の想いにお応えし、大切に住んでこられた、あなたの家の木材を、私、材木屋三代目が買い取りさせて頂きます。

古材買取 コスト比較

古材買取 コスト比較

通常に家屋を解体する場合と、古材買取を踏まえた家屋の解体コストの比較をしますと、通常の場合よりも、10%~20%ほどコストを抑える事が出来ます。なぜなら、解体工事費から古材買取額を差し引く事が出来るからです。

解体システム コスト比較例

古材買取と通常解体をふまえた解体システムのコスト比較を例にとってご紹介いたします。

<古材買取>これからは・・・住宅・店舗に古材を再利用!

内容 数量 金額
直接仮設費 1式 300,000
直接解体費 1式 1,150,000
廃棄処理費 1式 950,000
廃棄物運搬費 1式 210,000
その他 1式 150,000
古材買取費 1式 -350,000
合計 2,410,000

<通常解体>今までは・・・チップや焼却処分に

内容 数量 金額
直接仮設費 1式 300,000
直接解体費 1式 1,000,000
廃棄処理費 1式 1,000,000
廃棄物運搬費 1式 210,000
その他 1式 150,000
合計 2,660,000

お客様の住宅の古材を大切に解体するために、主な解体は機械にたよらない手作業になります。そのため、解体費は手解体が増えて割高に感じますが、処理費の減少や古材買取費のおかげで解体費用が少なくなります。古材に関する住宅・店舗のご相談ならお気軽にどうぞ。

※上記見積はあくまでも参考例です。お客様の地域ならびに物件の状況によって変化しますので予めご留意ください。なお、適切な古材鑑定を行うため、解体工事をさせていただく方のみ買取をさせていただいておりますのでご留意ください。

加藤製材所では、様々な古材活用事例があります。古民家住宅から住宅・店舗への古材活用まで古材に関する住宅・店舗のご相談ならお気軽にどうぞ。

体感ハウスへ行こう!K’s house

OPEN HOUSE 素足 × 古材

北陸の風土を知り尽くしたテクノロジーとデザイン設計の体感ハウスにお越し下さい!事前予約でいつでも「素足で暮らす家」をご体感いただけます。
夏さわやかで、冬あったかい、住み心地の良い「家族のための家」「本当にいい家」「人々が幸せになれる家」を実現します。
住宅・店舗のご相談ならお気軽にどうぞ。
OPEN HOUSE 素足 × 古材 「体感ハウスへ行こう!」K’s house

  • 体感ハウスへ行こう!K's house|富山・石川の注文住宅・木造住宅・新築・古材リフォームなどの外断熱の家づくり。株式会社アキ
  • K's houseのご案内|富山・石川の注文住宅・木造住宅・新築・古材リフォームなどの外断熱の家づくり。株式会社アキ

PAGETOP
Copyright © 株式会社アキ All Rights Reserved.