「こんな良い床断熱材入っとる現場、はじめて見た!」
床暖房屋さんから驚きの声が!

躯体工事(床断熱)h29 担当:栗原

先日、瑕疵保険による中間検査がありました。

検査に先立って、床の断熱施工も終わりました。

今回も大きな指摘事項もなく無事に終えることができました(^^)

検査に先立って、床の断熱施工も終わりました。

床断熱に使用した材料は、厚さ80mmの高性能グラスウールです。

M様邸の床断熱に使用した材料は、厚さ80mmの高性能グラスウールです。

「こんな良い床断熱材入っとる現場、はじめて見た」という驚きの声が!

タイミングよく現場にいた床暖房屋さんからは
「こんな良い床断熱材入っとる現場、はじめて見た」という驚きの声が!

なんと200μミクロン以下!床のレベルを鋼製束で微調整しています。

新築現場はいつでも見学可能です!
ご希望の方が居られればご一報ください。

上の写真は捨て張りをする前の様子。

捨て張りをする前に、床のレベルを鋼製束で微調整しています。
なんと200μミクロン以下だと!
単位がもうよくわからないくらい(゜゜)
限りなく水平を求めるらしいです。

可西大工さんの譲れないこだわりです(^^)

* * *

M様邸新築現場はいつでも見学可能です!
「見学希望」の旨を事前にご連絡くださいね♪
0766-69-8703 ㈱アキ 片岡まで

* * *